今年の大雪像は鶴ヶ城です

今年は戊辰150周年ということで、大雪像は会津若松市の鶴ヶ城です。

写真は2月2日に撮影したものですが天守閣が形になってきました。会場作りも着々と進んでいます。

雪の搬入は1月中旬から始まりましたが、20日過ぎ頃からの大雪のために雪が多すぎてしまい、逆に会場から搬出しなければならなくなるほどでした。積雪も250cmを越えたため豪雪対策本部も設置されました。

豪雪地帯なので想定内のことではありますが、正直なところ毎年大変なんです(^_^;)

17日のイベントではこの大雪像をキャンドルで灯したいと思います。天守閣のあたりにキャンドルをいっぱい配置してお城のディテールが浮き上がるようになったらきっと素敵です。